Skip to content

タッチパネル・システムズ2018展示会レポート

タッチパネル・システムズは、2018年5月~6月に行われたデジタルサイネージ ジャパン2018と組込みシステム開発技術展に出展いたしました。各展示会の様子をご紹介します。

デジタルサイネージ ジャパン(DSJ)2018

2018年6月

デジタルサイネージ用大型タッチモニター「インタラクティブ・デジタルサイネージ」シリーズと、Androidを搭載したタッチコンピューター「Iシリーズ」の各製品ラインナップを展示しました。

組込みシステム開発技術展(ESEC)

2018年5月

豊富なラインナップから用途に合わせて画面サイズやタッチパネル方式を選べる最新タッチモニター各種を展示しました。

デジタル サイネージ ジャパン(DSJ)

スルーガラスのデモンストレーション

インタラクティブ・デジタルサイネージ(投影型静電容量方式モデル)を壁面に埋め込み、表面をガラスでカバーした状態で展示し、ガラス越しでもタッチ操作ができるスルーガラスのデモを行いました。スルーガラス対応のタッチモニターは、壁面に対してフラットに設置できるため空間をすっきり見せることができます。また、ガラスでカバーしているため水滴や埃からモニター表面を保護することができ、耐傷性が高くクリーニングもしやすい状態で運用することができます。

インタラクティブ・デジタルサイネージ(IDS)

IDSシリーズは32型~70型の5つのサイズ、複数のタッチパネル方式の製品をラインナップしており、設置場所やアプリケーションに合わせて最適なモデルの選択が可能です。

4K対応の55型インタラクティブ・デジタルサイネージには、「BrightSign」を接続して4Kコンテンツのデモを行いました。

I シリーズ+EloView

Android 7.1を搭載した最新のIシリーズタッチコンピューターは、クラウドサービスEloViewによりコンテンツを管理することができます。また、AndroidコンピューターボックスをIDSなどのタッチモニターに接続することで、Iシリーズ同様にEloViewでコンテンツ管理が可能です。

組込みシステム開発技術展(ESEC)

タッチパネル(コンポーネント)

タッチパネル・システムズでは、タッチパネルとコントローラ単体での販売も行っており、お客様の個別の要望に応じたカスタム対応も行っています。ESECでは、一例として42型と15.6型の異なる投影型静電容量方式タッチパネルとコントローラをご紹介しました。

11.3型液晶パネルに超音波表面弾性波方式タッチパネルを組込んだデモキットを展示しました。(協力:新光商事株式会社様)。超音波表面弾性波方式タッチパネルは、低コストでシステムの構築が可能で、 Z軸入力が可能なアプリケーションに対応しています。また、視認性が高い上に、電磁ノイズの影響を受けにくく、優れた耐傷性、高耐久性を持つタッチパネルです。

スルーガラス対応タッチパネルディスプレイ

ESECでは組込みタッチモニターを展示台に埋め込み、ガラス越しで操作ができるスルーガラスのデモを行いました。現在、産業用組込みタッチモニターおよびIDS全製品の投影型静電容量方式モデルがスルーガラスに対応しています。

90シリーズ産業用組込みタッチモニター

産業用組込みタッチモニター「90シリーズ」を展示しました。組込みタッチモニターは、フリーマウント・サイドマウント・スライド金具等による様々な取付けを想定し、筐体に組み込みやすい設計を採用しています。

製品に関するお問い合わせ先

タッチパネル・システムズ株式会社 営業部

TEL:045-478-2161
FAX:045-478-2180
E-mail:tpsinfo@elotouch.com

※お電話受付時間:月~金 9:00~12:00,13:00~17:00(祝日・年末年始および弊社定休日を除く)