Skip to content

新製品情報

32/42/46型インタラクティブ・デジタルサイネージ最新シリーズを発売!

32/42/46型インタラクティブ・デジタルサイネージ最新シリーズを発売!

タッチパネル・システムズは、デジタルサイネージ用大型タッチモニター「インタラクティブ・デジタルサイネージ(IDS)」で、最新の02シリーズ製品3モデルの販売を開始しました。

新製品3202L(32型)、4202L(42型)、および4602L(46型)は、いずれも最大解像度1920×1080のフルHD対応ディスプレイと最大10点の同時タッチが可能なタッチパネルを採用しています。タッチパネル方式は、赤外線走査方式(フロントベゼルあり)と投影型静電容量方式(フロントベゼルなし)の2つのタイプから、用途にあわせて選択が可能です。

また、02シリーズから新たに採用した奥行51mm(投影型静電容量モデルの場合)の薄型化した本体デザインにより、壁掛け設置時にもすっきりとした外観でインタラクティブな環境を実現することができます。

デジタルサイネージ向けには02シリーズのほか、55型/70型の現行モデルや組込みタイプの製品も用意しており、お客様が用途や設置場所に応じて最適な製品を選択できるよう、豊富なラインナップを揃えています。


3202L/4202L/4602Lの特長

  • 最大解像度1920×1080フルHD対応の32型/42型/46型ワイド液晶ディスプレイ
  • タッチパネルは最大10点同時タッチが可能な赤外線走査方式または投影型静電容量方式
  • 奥行51mmの薄型本体デザイン
    ※投影型静電容量方式の場合(赤外線走査方式は奥行62mm)
  • 縦表示・横表示いずれにも対応、壁掛けも可能
  • アナログ、HDMI、Display Portの映像信号に対応
  • 安心の3年保証